トレンドの人中短縮が可能!約80万通りの顔編集で“もっと盛れる”自分好みの顔に
撮影後に顔をレタッチできる「顔編集」が魅力の『PURi BOX』がバージョンアップ!

『PURi BOX more』では、「なりたい私、思いのままに」をコンセプトに、一人ひとりのなりたい顔をもっと理想通りに叶えたいという思いを込めた機能を考案。撮影後に顔の仕上がりを追求できる「顔編集」機能に編集可能な項目を新たに加え、約80万通りもの編集の組み合わせを実現しました。自分だけのこだわりを詰め込んで楽しめる満足感の高い仕上がりをお届けします。

「顔編集」は、目や涙袋など顔パーツの大きさや形、メイクを調整して撮影後の顔を自分好みに編集できるもの。『PURi BOX more』では、可愛らしい印象になれるメイクテクニックとしても話題の人中短縮や、お気に入りのカラーコンタクトの色味をもっと引き立たせる瞳の発色アップなど、より細かい部分まで調整できるようになりました。約80万通りの組み合わせから、自分だけの“盛れる顔”をとことん追求することができます。
また、豊富なショット数で撮影をたっぷり楽しめる本シリーズの魅力をもっと楽しんでもらえるように、新たに「撮影準備タイム」をご用意。撮影ブース内にある画面を見ながら、プリを撮る前の最大35秒間、身だしなみを整えることができ、マスクでメイクや髪型が崩れてしまうことも多いコロナ時代でもよりベストな状態で撮影が可能になりました。この他にも、撮影後に印刷されるシールふちは、白い背景で撮影した可愛いプリが“映える”、流行のくすみ系カラーを全17種類搭載。しっかりお直しできる撮影準備時間や、理想の仕上がりを極める「顔編集」、さらにシールデザインにもこだわることで、自分好みの“盛れ感”を追求した1枚をお楽しみいただけます。

ぜひ最新機種『PURiBOX more』撮るならNOAで!